顔のたるみ 解消

顔のたるみの解消

顔のたるみが出来るのには色々な原因があります。その原因を突き止めたら今度はその解消法を知っておきましょう。

 

顔のたるみの解消法

 

スキンケア

 

スキンケアで大事なことは、減少した肌内部のコラーゲンを守りながらコラーゲン生成を促すことです。その為に必要な代表的な成分は以下になります。

 

ビタミンC誘導体

 

純粋なビタミンCより、肌への浸透を良くさせた成分です。シミやシワ、毛穴などに広く効いてくれます。

 

ナイアシン

 

この成分は、肌の代謝を良くして肌のハリをアップさせる効果があります。肌の弱い人でも安心して使える成分です。

 

レチノール

 

ビタミンAの一種で肌のコラーゲンを増やす作用があります。肌が弱い人は赤みが出たりすることがあります。

 

ビタミンC誘導体は化粧水などにも含まれている成分なので、取り入れやすい成分と言えます。この他にも顔のたるみに効く成分があるので、色々調べてみるといいでしょう。

 

 

 

おススメ美容液【メディユース薬用Cプラホワイトニング】



 

有効成分の水溶性ビタミンC誘導体とプラセンタエキス(保湿成分)を理想的な比率で配合した美容液です。 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすも防ぎます。イオン導入美顔器にも使用できるサロン向け業務用サイズ、たっぷり110ml。
正直、美容液の入っているビンは薬の入れ物みたいで可愛くはないですが、美容液は使い続けるものなので、業務用のたっぷりサイズは一度手に入れればずっと使い続けられます。

 

メーカーサイトはこちらから↓↓

 

 

 

顔のエクササイズ

 

顔にも表情筋という筋肉が存在します。この表情筋の衰えがたるみやほうれい線の原因の一つになっています。顔のエクササイズで表情筋を鍛え直しましょう。

 

顔のたるみ,解消

 

口の中に空気を一杯含んでフグのようにする。(1分×3回)

 

あいうえおの”い”を発音するように口角を左右に目いっぱい広げる(10回)

 

あいうえおの”う”を発音するように口を目いっぱいすぼめる(10回)

 

このような運動を一日に数回行ってください。また、笑顔も表情筋を鍛えるには大切です。大笑いではなく、ニコッと笑顔でいることで表情筋を鍛えましょう。