顔のたるみ 解消

顔のたるみの解消に美顔器を使う

顔のたるみ,解消

 

顔のたるみに効果的なものの中に美顔器があります。スキンケアや表情筋を鍛えるのも、生活習慣から顔のたるみを改善することも大事ですが、それらに加えて美顔器を使うことで、より一層の効果が期待できます。ただ、美顔器も使い方を間違ってしまっては効果は期待できません。ただ、やみくもに肌に当てているだけでは、顔のたるみが解消されるどころか痛めてしまう事さえあります。ここでは美顔器の正しい方法を解説していきます。

 

顔のたるみを解消するための美顔器の正しい使い方

 

超音波美顔器の使用は、洗顔後すぐのタイミングで使用することが望ましいです。これは、肌に油分が残ったまま使用すると、振動が伝わりにくいからです。超音波は水中で振動が伝わりやすい性質を持っているので、肌に油分が残ったままで使用すると、効果が半減してしまいます。

 

また、超音波は空気でも振動が伝わらないので、肌と美顔器の間に空気が入り込んでしまうのも良くありません。その為に、肌と水分比率が似ているジェルを使用して振動をしっかりと伝えるのです。ジェルを使わなかったり、量が少ないと美顔器を使っても効果は期待できないので、たっぷりのジェルを使うようにしましょう。

 

超音波美顔器を使用することで、肌の奥まで美容成分が浸透していきます。自分の肌の状態によって、どの美容成分を浸透させればいいかを考え、自分にあった成分のジェルを使うようにしましょう。超音波美顔器のジェルに含まれる成分の代表的なものは、以下の成分になります。

 

コラーゲン

 

肌のハリ、弾力アップに必要な成分で、たるみやリフトアップに効果的です。

 

ヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸の保湿効果によって、ハリや弾力のある肌にしていきます。

 

ビタミンC

 

シミやくすみ、日焼けによる毛穴の黒ずみが気になる方向け。また、シワやたるみにもコラーゲン生成をサポートする役割を持っています。

 

ビタミンA

 

角質ケアしたい方におススメです。コラーゲンの生成を促す役割も持っています。

 

プラセンタ

 

肌のターンオーバー(新陳代謝)を整える働きがあります。コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促進するため、ニキビのあとやくすみにも効果的です。

 

リフトアップには、美顔器を筋肉に沿って下から上へゆっくりと滑らせるように移動してください。また、首筋や顔のリンパマッサージを美顔器の使用前後に行うことによって、老廃物が排出されやすくなり、一層効果が期待できます。

 

おススメ美顔器

 

ここで、おススメの美顔器をご紹介します。両方共にEMSを使って表情筋を鍛え、たるみに直接働きかけます。美顔器を一日5分間やることによって、スキンケアだけでは限界だった「たるみ」に効いていきます。

 

 

 

顔のたるみ,解消
THE VEGAS(ザベガス)

 

「ザベガス」は雑誌やテレビで紹介され話題を呼んでいる美顔器です。タレントの「GENKING」さんが紹介したことで一気に広がりました。GENKINGさん曰く「ザベガス」を使用することによって、顔の表情筋が引っ張られてリフトアップの効果が期待できるようです。GENKINGさんは撮影の前には必ず「ザベガス」を使っているのだとか。

 

動画:GENKINGさんが紹介している「ザベガス」

 

持ち運び易い充電式でどこにいても使用することが可能。EMSの効果で顔の表情筋を鍛えます。
また、ザベガスは公式ページのみでの販売となります。

 

 

 

 

顔のたるみ,解消
エステナードリフティ

 

「エステナードリフティ」は肌のハリを覚醒させるため、表情筋+マッサージでスキンケアの限界を引き上げます。筋肉トレーニングの専門「RIZAP」との共同開発で生まれた新しい美顔器「エステナードリフティ」は9,800円という値段で、初めての美顔器購入の方でも安心して購入できる金額設定というのも魅力です。詳しくは公式ページをご覧ください。

 

 

 

 

スキンケアの限界を引き上げてくれるのが美顔器です。表情筋を鍛えたり、スキンケアをやったうえで美顔器を使うことで、より一層の効果が期待できます。美顔器を上手に利用して若々しいお肌を手に入れましょう!